羽の模様が美しい蝶の、お香立です。

羽の裏側も表と同じ模様が入っています。

蝶の凸部分だけを鏡面仕上げ加工で研磨しています。

手作業で丁寧に彩色加工を施しています。

金属でしか表現出来ないリアルな作り。

職人の磨き加工や仕上げ、彩色等に拘った手仕事! お皿や下に敷く物で、随分と雰囲気が変わります。

珍しい、蝶のお香立です。

現品限り! 贈り物にも、ご利用下さい。

■製造 梅都工房 「梅都工房」は(有)京都銅器工芸にてデザイン・プラニング・製造された製品のブランドです。

「梅都」は明治時代後期より続く由緒ある蝋型鋳物師の名跡です。

■製法 伝統的な蝋型鋳造法により原型を制作。

研磨、彩色等京都の職人が一つ一つ手作業で仕上げております。

■デザイン 三代目平安梅都によるオリジナルデザインです。

京都らしい、洗練されたデザインは海外でも評価され、販売実績がございます。

⇒三代目平安梅都の略歴を"京都工芸舎について"からご覧になれます ■材質  あげは蝶…銀925 ■仕様  エナメル樹脂加工 ■サイズ  あげは蝶…49mm×38mm×H8.7mm  穴径…3mm ★

必ず!陶器・ガラス等の燃えない受け皿に  乗せて、ご使用して下さい。

商品には陶器皿・飾り台・敷物・お香等は  含みません。

●銀925は(925/1000)の純度が一番丈夫で加工が  しやすく硫化がしにくい(黒くなりにくい)最も 品位の高い銀とされています。

純銀では柔らかく  仕上加工等が、しにくいので(75/1000)は主に  銅や他の金属を銀に混ぜています。

レビュー件数0
レビュー平均0.0
ショップ 京都工芸舎 楽天市場店
税込価格 24,840円